Webドクターコラム
> > キュレーションサービスって便利!
Webドクターコラム
お役立ち・知識マーケティング

キュレーションサービスって便利!

キュレーションサービスってご存知ですか?この名称を知らなくても、Webに触れる機会が増えた今、また、スマートフォンで色々なアプリを使う機会が増えた今、もしかしたらキュレーションサービスを知らず知らずのうちに使ったことがあるという方は多いかもしれません。少なくとも私は頻繁に使っています。

キュレーションサービスって?

簡単に言うと、情報まとめサイトです。

 

そうです、NAVER まとめなどのサービスのことを指します。これ(NAVER まとめ)がすぐに思い浮かばなかった方はまだまだWebに触れる機会が少ない、いわゆるPCやスマホによるブルーライト攻撃(目によろしくない光)を受けていない健康な目をお持ちな方だと思います。

 

ちゃんと説明をすると、キュレーションとは、Web上に溢れている様々な情報・コンテンツから、テーマや関心に沿って情報を集め、その集めた情報を再発信することで新たな価値を生み出すという意味で使われる用語になります。

 

例えば、次の連休でどこか素敵な場所に旅行に行きたい!!といったような場合、「素敵 旅行 まとめ」で検索してみると、素敵な旅行先をたくさん紹介している本の紹介のまとめであったり、旅行者の方が各地で撮った素敵な写真のまとめであったり、素敵な旅行を計画するための便利ツールの紹介のまとめであったりと、様々な角度で情報をまとめたものが出てきます。

(本当はこの検索ワードで、素敵な旅行先の各地名と写真がまとまっているページが出てくるかと思ったのですが、想定外でした…。)

 

他にも、スマートフォンアプリなどでは、Antenna、Gunosy、NewsPicks、kamelioなどなど、他にもたくさんありますが、事前に自分が興味・関心のあるテーマやニュースなどを登録しておくことで、その登録しておいたテーマに沿って情報が随時配信されてきたりもします。

 

便利ですね~!!

キュレーションサービスをマーケティング手法の一つに

ただ、このキュレーションサービス、自分にとって便利なことは当然ではあるのですが、だからこそ!情報を受け取る側のニーズを活用して、マーケティング手法の一つとしても活用できるのです。

具体的な方法については、ここで書くのは重いので割愛します。。。

 

単純に、一つは自分が情報をまとめて配信する側になること。二つ目は誰かが情報をまとめる際にそのまとめの中に入るような情報を発信しておくこと。です。

 

この二つに共通していることは、要は、市場のニーズをガッチリ掴もうということです。市場はどう動いていて、どういった情報が求められているのか、もしくは、今後求められるのかを探ることが重要です。マーケティングの基本ですね。

最後に

世の中便利なものがたくさんあります。これからももっともっと便利になっていく面も多くあると思います。

そういった便利さの恩恵を受けるだけでなく、供給側になることで市場の活性化に貢献していけたら楽しいですね。