Webドクターコラム
> > その画像 アップの前に 確認を
Webドクターコラム
UX・UIお役立ち・知識

その画像 アップの前に 確認を

こんにちは、Webデザイナー(?)の西川です。

最近はWordPressをはじめとするCMSの利用が増え、中小企業様でも情報発信が活発になってきています。社内ブログや事例紹介など、写真をたくさん使って手軽に情報を伝えることができ、また資産として積みあがっていくことには大きなメリットがあります。

ただ、容量の大きなファイルをどんどんアップロードしていると、「いつのまにかレンタルサーバの容量がいっぱいに・・・!」という事態に陥りやすいので注意が必要です。

今回は、そうなる前の対策のひとつとして、無料で使える画像圧縮Webサービスをご紹介いたします。有名どころなので、ご存知の方も多いかもしれません。

(1)JPG画像の圧縮

お世話になる頻度の高い、JPG画像の圧縮サービス

「JPEGmini」

 

圧縮前後の比較

圧縮前のJPG画像

圧縮前のサイズ:88.6KB

 

圧縮後のJPG画像

圧縮後のサイズ:65.4KB

 

(2)PNG画像の圧縮

切り抜きしたり透過ロゴマークなんかにはこちら

「TinyPNG」

 

圧縮前後の比較

圧縮前PNG画像

圧縮前のサイズ:129KB

圧縮後のPNG画像

圧縮後のサイズ:42.4KB

 

どうでしょう?遜色ないレベルで圧縮できていますね。
画像にもよりますが、だいたい2~3割、場合によっては6割以上ファイルサイズを削減することができます。

小さなことですが、ちりも積もれば山となります。ユーザーライクでもありますし、快適なホームページ運営のためのちょっとしたひと手間として実践してみてはいかがでしょうか。