Webドクターコラム
> > 中小企業のCMS活用方法
Webドクターコラム
マーケティング

中小企業のCMS活用方法

こんにちは。Webデザイナーの深川です。
ここ数年当たり前のようにCMSを導入する企業様が増えてきました。

・「CMSって何?」
・「CMSってお金がかかるんでしょう?」
・「ブログとどう違うの?」
・「デザインに制限があるのでは?」

と疑問に思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回は手軽に導入できるCMSについてご紹介させていただきます。

CMSとは?

CMSとは、「コンテンツ・マネジメント・システム」の略で、Webサイトを管理・更新できるシステムのことをいいます。
HTMLやCSSというWeb制作の専門知識がなくても簡単にホームページの更新ができるツール、と紹介されることも多いです。

ちょっとした更新もいちいち制作会社に依頼して時間もお金もかかる・・・とお困りの方にはとても便利なツールだと思います。

CMSは無償のものから、大規模サイトの管理を行う数100万以上するものまで、幅広い価格のCMSが存在します。

CMSとブログの違い

Webブラウザで簡単に更新できるという点では同じですし、私たちも分かりやすく「ブログのようなものです」と説明することもあります。
しかし、ブログは時系列な情報を発信するもので、ページごとに自由なレイアウトを行うことも難しく、コーポレートサイトを構築するという目的には不向きと言えます。

CMSはページ単位のデザイン変更が可能であることや、時系列以外の管理も可能であることから、ブログより自由度が高いというのが特徴です。
CMS=ブログと思ってしまうと、デザインやレイアウトの自由度が低いのでは?と心配されるかもしれませんが、そのようなことはありません。

中小企業様のCMSの活用方法

弊社のお客様はどのように活用されているかをご紹介いたします。
前述のとおりCMSの価格は「ピンからキリまで」ありますが、弊社では更新する箇所を絞って手軽にCMSの導入をご提案しております。
CMSで構築するページを絞ることにより、ご予算的にも納期的にも導入しやすく大変喜ばれています。

新着情報の更新

トップページへの最新情報の掲載は、当たり前になってきています。
展示会参加のお知らせ、新商品の紹介、夏季休業のお知らせ等、自社で簡単に更新することができます。

商品ページ・事例ページの更新

どんどん増える商品や事例を随時ホームページに掲載したい、カタログ代わりにホームページを使いたい、という企業様が導入されています。
決められた箇所にテキストや写真を入力するだけで、簡単にページを作成することできます。

 

CMS比較サイトも多々ございますが、むやみに導入すると費用だけかかって活用しきれなかった・・・ということもございます。 お客様の業種、サイトの目的、ご予算等から最適なCMSをご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください!