Webドクターコラム
> > アパレル業界様向けホームページ作成の3つのポイント
Webドクターコラム
ディレクション

アパレル業界様向けホームページ作成の3つのポイント

こんにちは。Webデザイナーの阿部です。
今回は、今までにアパレル業界様の制作を色々担当させていただいた経験を踏まえ、アパレル業界様のホームページ制作・デザインのポイントについてお話ししたいと思います。

デザインの希望を「うちのブランドイメージで」と伝えるのはNG

お打ち合わせの中でブランドデザイナー様から大概言われる言葉が、
「うちのブランドイメージで」「かっこいい・かわいい感じ」など、いわゆるざっくりとしたご要望です。

これはとても危険なNGワード!ただでえデザインについてはコンセプトなどが大事なのですが、ブランドサイトの場合は「ブランドのイメージ」という一言で片づけられてしまうことが多いのが現状です。。。

そしていざ、「うちの雰囲気で作って」「ブランドのイメージを反映させて」というご要望だけでデザインを作成してみると、大概のデザイナー様から「何か違う」というお言葉をいただきます。

それはそのはず。ブランドさんのデザイナー様と比べると絶対的にブランドに対する知識や想い・ニュアンスの感じ方は、私たち、いちホームページ作成のデザイナーとでは月とすっぽんくらい異なるからです。

 

それではどうしたら良いか。
具体的なイメージを提示してあげてください。

 

どんなものかというと、洋服デザインのテキスタイル、シーズン毎のパンフレットやフライヤー、ポスターなどです。もちろん、シーズンごとにイメージを変えられるアパレル様もいらっしゃると思いますが、どのシーズンのブランドイメージでいくか、ということを明確に伝えていただけると、よりアパレルデザイナー様のイメージに沿ったホームページデザインを作ることができます。

一見、デザイナーの力不足・・のように感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、ブランドに長年携われている方の頭の中の感覚やニュアンス・テイストを、ぜひ教えてください。私たちもそれをもって最高のデザインを作れるようにご提案させていただきます。

写真にはこだわりましょう。時にはモデルさんも。

アパレル様では、大体おかかえのカメラマンさんなどがいらっしゃると思いますが、ロケーション撮影や商品写真など、写真のクオリティはサイトひいてはブランドイメージに大きく影響します。 ファンの方がもつ商品イメージは、大概がサイトやポスターにある写真のイメージです。そのため、できるだけこだわって撮影いただき、サイトに大きく使っていただきたいと思います。

本来であれば、靴であれば実際に履いているところ。鞄であればファッションと合わせて持っているところ、洋服であれば質感などが分かるように着ている写真など、できればモデルさんを使った撮影がおすすめです。

身に着けているイメージを与えて、かわいい!という印象を与え、ファンを増やせるようにしていきたいですね。

 

最新情報や販売店舗の情報をちゃんと&スピーディーに掲載

アパレル業界様の流れは他の業界と比べてもとっても早く、すぐに次シーズンの情報が出てくると思います。

あるメーカー様のサイトリニューアルを担当したのですが、完成と同時にGoogleアナリティクスというアクセス数がどのくらいなのか?などを計測するためのツールも入れました。

リニューアルしてアクセスなどを見てみるとブランド名はもちろん「新作」などのワードで多く検索されていることが分かりました。
おしゃれに敏感な人はだれよりも早く情報をキャッチしようとしているのかもしれません。そんな方のためにも、最新のシリーズ情報や販売店情報を載せるページを用意してあげることは必須で、それらをできるだけ即反映させてあげると、よりファンを増やすことができるようになると思います。

 

いかがでしょうか。アパレル業界様のホームページ作成のコツは他にもあります。
ブランドのファンを増やす、ECサイトの売上を伸ばすなど目的は様々だと思いますが、イメージ通りのサイトができるようにしていきたいですね。

私たちもアパレル業界様のホームページ作成を多くお受けしておりますのでぜひご相談ください