制作実績
> > > 直営店と自社EC・楽天・Yahoo!店舗の情報を一括管理
Case
効果の出るホームページがどのように作られるか事例でご紹介いたします

直営店と自社EC・楽天・Yahoo!店舗の情報を一括管理

株式会社ヒロカワ製靴 様

株式会社ヒロカワ製靴 様

カート/システム Aladdin EC / CROSS MALL / CROSS POINT /
カスタマイズ 購入履歴ページのカスタマイズ / 入荷通知カスタマイズ
URL http://www.scotchgrain-shop.com/

お客様の課題

point

  • 複数店舗間での情報・ポイント管理がリアルタイムにできない

ヒロカワ製靴様では銀座や上野などに直営店を複数持ち、ネット上では自社EC、楽天、Yahoo!ショッピング店舗と複数のネットショップを運営していました。
そこでの問題点は大きく2つ。

1つめは、リアルとWebとの双方において多店舗展開をしているがために、それぞれの店舗での在庫情報や顧客のポイント情報をリアルタイムでの管理ができていないこと。
今まで在庫管理は1日1度(深夜)の連携なため、店舗営業中に残り在庫数が1つになってしまった場合、その1つをを取り合うことになり、お客様には注文いただいたのにも関わらず、生産をお待ちいただくようご案内せざるをえないという状況がありました。
ポイントの付与についても、実店舗とWebでは付与のタイミングに差があるなど、お客様に均等なサービス提供ができないというもどかしさをお持ちでした。

2つめは、現状のECサイトが自由に更新・変更ができないことでした。
「商品写真を大きくし、購買意欲を高められるようにしたい!」と考えても、その操作方法を元の制作会社様にお聞きすることもできないため、修正さえできなかったとのこと。また、スマートフォンでの購入者も増える中、スマートフォン対応もできていなかったため販売体制に危機感を感じておられました。

現状のECサイトをかなり前に作成したという背景がありますが、見た目や機能が世の中のニーズと合っていないことと、多店舗展開を意欲的にされているがゆえのお悩みや課題があったように感じました。

課題解決

point

  • 顧客・在庫・ポイントの一元リアルタイム管理
  • 弊社1社にてすべてのシステム設計・サポートを実現

ご要望やお悩みをお伺いすると、すべて弊社1社にお任せいただくことでお悩みが解決できる ということが分かり、弊社による一括したサポートをご提案。

今回のポイントは、「実店舗」と「Web店舗」における一括管理。
ECサイトにおいてはエンドユーザー様を迷わせたり買い物にストレスを感じさせない構成を目指すことに。弊社としては、それらに加え業務管理の効率化をご提案いたしました。

その結果、全体の商品管理・売上管理は基幹システムの「アラジンオフィス」を、
実店舗の購買データ取り込みには、POSシステムの「アラジンショップ」を、
実店舗とECサイトとのポイント一元管理のために「CROSS POINT」を、
自社EC、楽天、Yahoo!ショッピングなど複数店舗の商品・在庫管理の一元化のために「CROSS MALL」を、
そして自社ECカートシステムには、上記システムと連携している「Aladdin EC for Consumer」をご提案いたしました。ECはスマートフォン版もあります。
(おまけ・・・のようではありますが、現状お持ちでしたブランドサイトのリニューアルも弊社で行いました。)

ECサイトとしても様々な部分をリニューアルいたしましたが、その中の一つ大きなポイントがエンドユーザー様が見る「購入履歴ページ」。これは「CROSS POINT」と連携しているからこそできるページで、旧サイトではECサイトでの購入履歴しか見ることができなかったのですが、今回のリニューアルで実店舗の購入履歴もWeb上で見ることもできるようになりました。これはエンドユーザー様の立場で考えるととても親切な内容となり、分かりやすいページに仕上がったと思います。

また、商品のページなどではヒロカワ製靴様が課題と感じていた写真のサイズや表記の分かりやすさも追求。商品が高級な紳士靴ということもあり、デザインではブランドイメージとターゲットの30代~50代の方に向けて高級感のあるシンプルなものをご提案。サイト完成後も、自由にメイン画像やバナーを入れ替えられるようにした所もひとつポイントです。

さらに、今回のリニューアルに伴い、20代後半~の若い世代にも良いなと思ってもらえるようにしたいというご要望をいただいていたので、メニューに「シーンから選ぶ」や「カラーから選ぶ」など今までなかったメニューを追加して敷居を下げるご提案を。機能面だけではなく、デザインや仕様についてもターゲットに合わせた最適なものを1からご提案させていただきます。

今までは手作業で管理されていた実店舗とECサイトでの売上や在庫管理は一括管理され、店舗間での在庫の取り合いもなくなりましたし、ネットショップへの出品処理がとても楽になったとの声をいただくことができました。
もちろん、ポイント管理もECと店舗とで管理を調整することができ、エンドユーザー様にもご満足いただけるサービス展開を作ることができています。

これらすべてのサービスをご提供させていただいておりますので、弊社も各サービスごとに担当者がつく体制を整え、全面的に責任感を持ちサポートさせていただいております。

詳細カスタマイズ内容

実店舗とECサイトでの購入履歴の表示

ECサイトと実店舗の購入履歴を一緒に見ることができます。
単なる購入金額だけではなく、色やサイズ、ワイズ(幅)表示されます。
特に靴など、商品によってサイズや幅などが異なるものは、このように細かく履歴が掲載されることで次買う時の参考になるので、販売促進ツールとしても考えられると思います。

※「CROSS POINT」と連携することによって使用できる機能です。

入荷通知カスタマイズ

在庫切れになった商品に対してお客様が入荷待ち登録を行う事ができます。
在庫が入荷した時には、入荷待ち登録を行ったお客様宛に自動で入荷案内メールが配信されます。

サイト運営側は入荷待ちの登録状況が確認できるため、人気の商品を把握する事ができるというメリットがあり、お客様側は入荷の確認を行わなくて良くなります。
また、入荷通知登録を行っても必ず買う必要が無いため、お客様側も気軽に入荷通知を受ける事ができます。

このように双方メリットがありますが、気軽に本機能を利用出来るため購買機会が増え販売促進に繋がると思います。