制作実績
> > > “らしさ”を伝える広報&営業ツールを目指して
Case
効果の出るホームページがどのように作られるか事例でご紹介いたします

“らしさ”を伝える広報&営業ツールを目指して

西精工株式会社 様

西精工株式会社 様

ジャンル コーポレートサイト 
業種 製造業 
その他 CMS導入、自社ブログ
URL http://www.nishi-seiko.co.jp/

等身大の企業像を伝えるWebサイトへリニューアル

point

  • 会社の良さが伝えきれていない
  • デザインが古く使いづらい
  • サイト更新作業に手間がかかる

西精工様はファインパーツと呼ばれる一般/特殊、様々なナット類を製造している徳島県のメーカー。「2013年度 日本経営品質賞 中小規模部門」、「第3回 日本でいちばん大切にしたい会社大賞 中小企業庁長官賞」など、名だたる賞を受賞されています。

リニューアル前のWebサイトは、実際の西精工様の姿や目指すものが明確に表現できていませんでした。また、担当者様がホームページ作成ソフトを使ってサイトを更新していたため、日々の作業に手間がかかるという問題もありました。

設計からデザインまで、企業理念を表現する

point

  • 「人」「製品」「想い・ビジョン」それぞれバランス良く詰め込んだデザインと設計。
  • 「製品」「採用」などのニーズごとに明確化したコンテンツと導線。
  • CMSを導入することで編集作業を手軽に。

制作を進めていく中で、これだけ「理念」を大切にし実行されている企業はそうあるものではないと感じました。打ち合わせや工場見学を通して感じる、西精工様で働いている方々の「人」の素晴らしさ。一般/特殊関わらずファインパーツ、ナットという「製品」へのこだわり。そして“『徳島から世界へ ファインパーツの極みを発信する』想像力・技術力ナンバーワン企業を目指す”という「想い・ビジョン」。
それらをしっかりと汲み取り、Webサイトへと形作ることが私たちのミッションでした。

製造業としての技術力を伝えるにあたっても、「どんな人が製品を作っているか」という、人に焦点を当てて制作していきました。全体を通して、実際に働く人の姿を散りばめ、“西精工らしさ”が伝わるように意識しています。また、企業(製品に関することが知りたい方)と学生(採用に関する情報が知りたい方)それぞれのニーズに応えられるように、わかりやすく使いやすい導線・サイト設計をおこないました。

BtoB問い合わせ獲得を狙った集客軸としては、「特殊ナット」「ファインパーツ」「パーツ 製造」「ナット 製造」といったキーワードでのSEOをおこないました。上記キーワードでいずれも上位表示され集客が図れています。(2014年3月時点)

Webサイトの運用・更新性の面では、CMSを導入しております。これまでよりも手軽に、より運用しやすい仕組みを整えることで、企業ブログなどを通した情報発信の頻度や密度を高めるお手伝いをさせていただきました。

新規顧客・既存顧客・学生と幅広い層に対して認知度向上

point

  • 「知り合いの会社からも褒められる」「どこの会社で作ったのか教えてほしい」というお声をいただく
  • 新卒採用でも活躍

西精工様の皆様、そして西精工様のお客様に愛されるWebサイトを目指しておこなったリニューアル。公開して数日後には、代表者様より「ウチの新しいWebサイトは評判が良い。『どこで作ったか教えてほしい!』という質問をもらったよ」という嬉しいお言葉をいただきました。

また、学生さんに対しても、サイトをくまなく閲覧することで西精工様の事業内容や企業風土などを理解してくれるとのこと。新卒採用を積極的におこなっておられる西精工様にとって採用面でもよいツールになっているようです。

ブログも毎日更新してくださっていて、日を重ねるごとに西精工様らしさが濃くなるWebサイトになっています。